身近なところで大発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人間万事塞翁が馬」

「スポーツ選手やミュージシャン、役者がヒーローである時代は素晴らしい。少なくとも、政治家や軍人が脚光を浴びる時代よりはよいんじゃないかと思います。」


MC&バックシート ラブ!(4分40秒)

浜田省吾の数分のMCの締めくくりには共感するものがあります。

身近にいる、自分にとっての幾人ものヒーローや師のアドバイスに耳を傾けつつも、ある部分について素直でない。自分自身、確信したことを実験し、体験をもって実証しないと気が済まない。師の客観的見解と、自分が見た光。どちらが正か。先のことは先になればわかるはず。


そんな折り、ある書籍で目に留まった部分。


「人間万事塞翁が馬」

(じんかんばんじさいおうがうま)

今から2100年以上前に中国で書かれた「淮南子」という本に出てくる話なんだけどね。
国境のとりで(=塞)に住んでいた老人(=翁)の馬が、ある日、隣の国に逃げてしまった。これは不幸だよね?
だったら嘆き悲しむべきなのかな?
しばらくして、その馬は、隣の国の名馬を連れて戻ってきた。不幸が幸福になったというわけだ。これで喜ぶべきなのかな?
ところが、老人の息子がその名馬乗っていたら落馬して足の骨を折ってしまった。今度は幸福が不幸になった。やっぱり嘆き悲しむべきなのかな?
ところがだ。隣の国とその戦争が始まってたくさんの若者が兵士に徴用されたのに。老人の息子は骨折していたから戦争に行かずに済んだ。またまた不幸が幸福になったわけだ。結局「人間万事塞翁が馬」ってのは、「世の摂理は人知を超える」っていう意味なんだ。
つまり、人の世では、何が幸福につながり、何が不幸につながるのか、事前にはわからないってことだ。
2013-01-07 | 日記 | トラックバック(0) |

お父サンタ!雪の結晶とクリスマス

「雪は天から送られた手紙である」中谷宇吉郎


いくつか賞を受賞したという、写真が趣味な父の作品。
吹雪です。氷点下です。鼻水が凍り、手足がかじかんでいます。
母、弟を背負っていて、実は重いです。疲れます。
こんな道を歩いているだけなのに、笑ってます。
母 豈浩convert_20121226221714
歩いてる少年は僕です。三十数年前の写真ですね。場所は夕張市の熊野沢??かな?たぶん。

FBにて大先輩のYumikoさんよりQ:芥川龍之介だったと思うのですが、「乳母車」という詩があります。「母よ。紫色のものの降るなり」と、乳母車の中の自分と母の世界を紫色で表現しています。この写真は「母よ。白いものの降るなり」だけど、ABEちゃんはどう表現するのかな?

自分のA:母よ、あなたの編んだ手袋の毛先に雪の結晶が降りたなり  ※極寒だと手のひらに降りた雪がすぐには解けないんです、特に毛糸の手袋は、毛先に体温伝わらないから肉眼で見えるんです。「限りなく透明に近い白」を「結晶」に置き換えています。手編みの手袋が愛情の「結晶」の韻を踏んでいます。

こんなやり取りで、懐かしく暖かいことを思い出します。


両親のサンタクロース作戦!

3番交代勤の父は会社へ行くふりをして、ばあちゃん家に待機。

幼い僕らは歩いて15分銭湯に行くんだけど、しんしんと降る雪は結晶が溶けることなく毛糸の手袋に留まる。

時に吹雪、時に月明かりまぶしく。

雪国は毎年、サンタがやってくる「舞台装置」としては完璧です。

その前に、学研の「学習」の企画で、ノルウェーのサンタクロースに、手紙を書いて英文のエアメールを受け取っていたので、サンタは実在するという仕込も完璧。

父サンタは僕らが銭湯に行っている間に自宅玄関にプレゼントを置き、再びばあちゃん家で待機し夜遅くに帰宅。

父・母のオペレーションは毎年完璧なのでした。。。。




伊奈かっぺいがライブで中谷宇吉郎をネタにしていたのを思い出したら、「よでっこ」にぶつかり、全く関係ないのに少年期のクリスマスにトリップしてしまったよ。

伊奈かっぺい「よでっこ」詩の朗読にジンときます。よでっこ=末っ子のことなのだけど、年に1回の帰省を楽しみに待つも、毎回じっくり話ができないという。


一人暮らしを始めて十数年だけど、蛍光灯一つ切れて、自分で電気屋に買いに行くだけで両親の苦労は感じるよ。子どもの可能性を伸ばすために、色々な環境を創ってくれていたんだね。

ずっと前から、ありがとう!


ショッピングモールの内装業者さんは25日の閉店から26日の開店時間までが激戦のドラマですね!正月モード。時は早いな!
2012-12-26 | 日記 | トラックバック(0) |

ミートローフ!

「Out of the Frying Pan」


♪さあ来いよ ヒューズを飛ばすんだ やることもないが 失うものだってありゃしない 俺は最上階で お前はその対局にいる 熱いフライパンから お前をつれだそう♪

そしてアーティストの名前が「ミートローフ」中古で¥280。お宝なのに、お値段も気の毒。クリスマスイブに購入!

ミートローフ繝溘・繝医Ο繝シ繝廟convert_20121226225609

1曲目「愛についてすべてを捧ぐ」で11分も当事者以外はどうでもよい事を語り、

2曲目「ひどい人生だ、金返せ!」は7分58秒がひたすらグチな歌詞。

その振幅は、地獄への帰還。今年の終盤にふさわしく、いやぁ~引き付けてるな。GOODです!

意図するところはだいたい同じ印象だけど、日本向けにカバーされると全く違う感じになってしまうのが面白いな。


お気に入り!「スクールウォーズ2」のテーマ曲、丸山みゆき「FIRE」の元歌が「Out of the Frying Pan」です。

フライパンの中の(料理されてる)お前ら!連れ出してやるぜ!


2012-12-25 | 日記 | トラックバック(0) |

浅草JANOMEビューティーライブ

お友達の中川美穂さんが12月9日は東京ライブ!ということで行ってきました!浅草のジャズバー!

全国の陶器、ガラス、家具、木彫、草木染洋服などのクラフト作家らを自ら訪ね歩き、自身の眼で自信を持って選んだとっておきの逸品だけを集め毎回思考を凝らした個展を聞く「ギャラリー まねき猫や」のオーナー!

で、ありながら

KRY山口放送の熱血テレビ「今夜のもう一品」に出演されている料理の先生!
中川さんのレシピ!さつま芋のチーズケーキ食べたい。。。。

なのに、JAZZシンガー!

とても不思議な中川さん。
圧縮中川さん


中川美穂さん、TOKOさん、小杉良佳さんの解き放ったステージでした。

Jazz Janomeも、小さい頃テレビや映画で見た昭和の華やかな空間といった感じでとても懐かしい。


グッときたのが、良佳さんの歌う「What A Wonderful World」でした!



僕には見えるんだ 緑の木々や 赤い薔薇が
僕らのために 咲き誇っている
だから僕は思うんだよ 世界はなんて 素晴らしいんだろうって

僕には見えるんだよ 青い空や 白い雲が
輝かしい日の光 神聖な夜
だから僕は思うんだよ
世界はなんて 素晴らしいんだろうって

空にかかっている 素晴らしい虹色
道行く人は 希望に輝いている

友達同士が握手をして あいさつをしている
本当に人間愛に満ちていて

赤ん坊の鳴き声が聞こえる 彼らが大人になってゆくのがわかるんだ
あの子達は僕らよりも もっとたくさんのことを学んでゆく
だから僕は思うんだよ 世界は なんて素晴らしいんだろうって

僕は思うんだよ 世界は本当に素晴らしいんだって


Louis Armstrong / What A Wonderful World



2012-12-10 | 日記 | トラックバック(0) |

不条理???そんなの関係ねぇ!

書店で「シーシュポスの神話」を見つけ、つい買ってしまいました。実は同じ本を今まで5~6冊買っているのですが、表紙がボロボロになり断捨離的に捨て、また読みたくなって買うの繰りかえし。

僕の20代を象徴する本と言えます。

s死守ポスCIMG4865_convert_20121209004158

例えば、20代後半、僕は東京墨田区、横河親水公園や荒川河川敷の「ゴミ拾い」の仕事をしている時期がありました。

不本意ながら与えられた職とはいえ「プロ」であるからして、「汚物ばさみ」の取り回しや、背筋を伸ばしてハツラツと!!など意識し、高齢者が多い中「俺は日本で一番イケてるゴミ拾い屋だ!」という自負をもって職を全うしていました。

ゴミひとつない公園。

僕の仕事の成果!!達成感!!

しかし、3分後にもどると高校生がカップラーメンの中身を散らかしているし、オジサンがタバコの吸い殻ポイポイ捨ててるし、「ゴミ拾いは」振出しだ~ん!

そして、帰りの電車で「シーシュポスの神話」を読み、自分と重ねていたのでした。

「腐らず、淡々と、実存主義を忍ばせてこの不条理を主体的に引き受ける事こそ、僕が日本一イケてるゴミ拾い屋の証である」

そういうリアルがあってこそ、僕にとっては「青春の書」なのです。

つまり、今手に取るというのは、アンチエイジングを求めていることかもしれません。

哲学思考の作家は、こ難しい表現を使いがちなのですが、しかたありません。当時は簡潔な表現ができなかったのです。

「本人、訳あっていたって真面目に行動しているのだから、何もしらない外野がゴチャゴチャぬかすなよ」ということを内容に含むものですが、真に哲学的問題を2007年流行語にもなりました小島よしおが、わかりやすくネタにしています。

つまり、小島よしおを理解できているひとは、アルベール・カミュが論じる「不条理」をすでに突破していると同義なのです。

書店で立ち読みし、これに気づいた時、

正面から見ると
「アロハでウクレレを弾く笑顔の高木ブー」
なのに後ろから見ると
「スーパーサイヤ人化したベジータ様」

という精神状態に!

自分自身、「朗らか(をイメージした)表情に秘めたる闘志」にスイッチオンなのを感じました。

年齢20代に比べて、様々なことがお茶の子サイサイ!の、今だから楽しめるのかもしれません。

冒頭部分と、小島よしおのネタを比べてください。意味はほとんど同じでしょ!


以下「不条理と自殺」冒頭部分

真に重大な哲学上の問題はひとつしかない。自殺ということだ。人生が生きるに値すか否かを判断する、これが哲学の根本問題に答えることなのである。それ以外のこと、つまりこの世界は三次元よりなるとか、精神には九つの範疇があるのか十二の範疇があるのかなどというのは、それ以後の問題だ。そんなものは遊戯でありまずこの根本問題をこたえなければならぬ。そして、ニーチェののぞんでいることだが、哲学者たるもの身をもって範をたれてこそはじめて尊敬に値するというのが真実であるとすればそのとき、この根本問題に答えることがどれほど重要なことであるかそれが納得できよう。以上は心情で明白に感じられることだが、この明白さをさらに深くきわめて、精神にとって明瞭なものたらしめなければならない。


以下、小島よしお「ユーキャン新語・流行語大賞2007」

でも『そんなの関係ねぇ!』×3→『はい!おっぱっぴー』


ほら、意味まったく同じでしょ!

熱情を同じくする同士は連絡ください。日常で口にすると周囲が引きますので、こっそり熱く語りましょう!
2012-12-09 | 日記 | トラックバック(0) |
プロフィール

ave.sun.

Author:ave.sun.
毎度!あヴぇさんです!

身長169.7cmあります。
170という壁を一度も超えたことがありません。

普通に会社員してますが、休日に地域のイベントに出没することがあります。

気分的には、かなり!千葉県民です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter≪本日のテーマ曲≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。