身近なところで大発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東国吉上総掘り、いよいよ終盤!

4月1日、快晴の東国吉、上総掘りボランティア行ってきました。
k42no19.jpg


井戸にいれる塩ビパイプの加工作業も始まっています。
掘削はあと1~2回の予定で、その後は、いよいよポンプの設置。
掘削作業はいよいよ終盤で、そのほか色々。
写真もたくさん撮ってきました!

上総掘りの関連記事あります。詳しくは目次をご覧ください。
春です!春!4月は気持ちが良い!
k42no16.jpg

菜の花も千葉県らしく!
k42no17.jpg

井戸への給水!川から汲んでくる水の、勢いのよい音と風の吹く音、そして僕は深呼吸!
k42no8.jpg

暖かいのに、チョット寒い気もするので、やっぱり焚火!
井戸の掘削!今日は岩盤が固い!
k42no12.jpg

本当は、参加した、帝京平成大の先生、薪割したかったんですね!
k42no14.jpg

実のところ、間伐あとの杉の木が大量なので、薪をたくさん作ります!
k42no15.jpg

一人3分のローテーション。
待ってるときは、楽しいくおしゃべり!
k42no7.jpg

お昼です!
僕は普段から料理する余裕がない!
いつものように、朝起きて5分で作った「玄米のり弁」これ定番!
k42no9.jpg

石井社長の友人がモンゴルから持ち込んだという夏目を植えるのを手伝う!
k41no4.jpg

前回作った「竹のストック小屋」
子供たちに小屋作り体験をさせるための材料です!
k42no21.jpg

手のひらの上のカブトムシの幼虫は、堆肥の中で飼っています。
注意深くあつかってよ!「ようちゅう い」なんて、いつものオヤジギャグも和みます!
K42の1
夏には、クヌギの林に放ち、子供たちに昆虫採集をさせる予定です!
赤松さん率いる市津・ちはら台自然楽校の子供たち、今年もいろいろな体験ができるんですね!

掘削作業も順調に進み、石井社長の奥様に同行してタケノコを掘りに行きました!
k41no2.jpg

気を抜くと、食べたい部分をクワで切断してしまう!
けっこうデリケートな作業!たくさん収穫できました!
k41no3.jpg

本日参加者8名!熟練の方ばかりで作業は淡々とスムーズに!
現在深さ64.1メートル!一日作業して30センチメートル掘れました!
ポンプ設置まで、あとわずか!
一年続いた掘削作業、気を抜けない一番大事な時期です!
k42no6.jpg

帰りに、タケノコを山分けしましたよー!
k42no11.jpg

人の手で、再生される里山!
同じ「人工的なもの」でも、ここにいるだけで、空気も音も、香りも、気持ちが良くて。
そして、地域の人が暖かい。
井戸が出来たあとの、キャンプ場のオープンも楽しみですね!

この場所に居ると、発見は無数にありますよ!
k42no5.jpg

プロフィール

ave.sun.

Author:ave.sun.
毎度!あヴぇさんです!

身長169.7cmあります。
170という壁を一度も超えたことがありません。

普通に会社員してますが、休日に地域のイベントに出没することがあります。

気分的には、かなり!千葉県民です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter≪本日のテーマ曲≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。