身近なところで大発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語り場 ~ 映画「第4の革命」企画、第2弾

2月25日、映画『第4の革命』感想語り場

環境エネルギー政策研究所の主席研究員・松原弘直先生をお招きし、30名が参加。
『第4の革命 ―エネルギー・デモクラシー』の内容を踏まえて、有意義な語り場となりました。

2次会
※2次会のトレジャーリバーブックカフェ
スタッフは、開場1時間前から、準備!サクサクいっちゃいます!

語り 1 jpg

語り 4 

語り 15 



松原先生からの問題提起では広範囲にわたってお話をいただきました。

語り 12 

自然エネルギーの世界での取り組みや普及の現状。地球規模の環境問題について。日本での取り組みの遅れや、長期的に見た石油依存から脱却する可能性。今年7月から始まる固定価格買い取り制度について。日本全国で行われている自然エネルギーへの取り組みについて知り、意欲的な自治体や団体を応援することの重要性。
配布された、わかりやすい図解資料をもとにお話しいただきました。

語り 10 

デンマークの環境学者ヨアン・ノルゴーの「未来は予測するものではない。選び取るものである」という言葉を最後に紹介されました。
限界を迎えた枯渇性資源への依存から脱却して、未来創っていく。そのために、私たち市民が自然エネルギーに関心を持ち、人に伝えていく事が大切だと教えていただきました。

参加者の「関心を持っていること」に合わせて5つのグループで語り場を行い、松原先生は各テーブルを回って質問を受けたり、意見交換をしました。

語り 13 

語り 16 

語り 8 


僕は、「投資や社会制度」のグループに参加しました。
千葉市のトレジャーリバーブックカフェと稲毛のアースマーケットプレイスで、ガッシーさんが計画中の「マイフェバリットショップ・省エネファンド」の話題で盛り上がりました。

たとえば、常連客4人が5000円出す。お店は2万円ゲット。
これだ!!!
LED電球にする。
お客さんにはドリンク券6000円分を渡す(オトク)。
1枚1枚月が書いてあって、一度には使えないチケット。

途中で、もし店が潰れた時も考えて、LEDにはお客さんの名前を書き、潰れたらお客さんがもって帰る。
LED化することで、お店の温度も下がり、クーラー代も変わる。

(いとうさん)個人経営のお店がどんどん潰れて、チェーン店ばかりで提案しにくい。

(ガッシー)私が市長だったら「マイフェバリットショップ・省エネファンド」と同じ仕組みで、地方債をやる!

(いとうさん)この店とこの店とこの店で、連携していたら。

(ガッシー)それいい!思いつかなかった!!

(いとうさん)お店の側も「あの流行っているお店と一緒だったら」とか、入りやすい。

(橋本さん)60代とか70代の人たちのお金を、もっと社会のために生かされてもいいんじゃないか?
今後が不安で、離さない。ちょっと還元していってもいいんじゃない?
小金でもいいから、自分の世代も親の世代のものも、流れていったらいい。

と、こんな展開!楽しい語り場!


最後に、各グループごとに、どんな話になったかを発表しました。

■緑(環境、農など)のグループ

発表者は片岡さん
語り 17 
今後、東京、都市部でも地震が起きる可能性もあり、水や食料が手に入らない事態も意識ることも必要です。自然から手に入るもの、多くの人が関心を持ってほしい。マクロビオティックスの話になり「人のエネルギーは素敵だね!」という話で盛り上がりました。


■投資や社会制度

発表者は橋本さん、いとうさん
語り 14 
松原先生との話の中で、自然エネの取り組みや、事業について「知ること」「人に伝えること」がまず大事。自分で自宅に太陽光のパネルをつけたり、できなくても地域の取り組みを応援していきたい。「マイフェバリッとショップ・省エネファンド」カフェでお得なドリンク回数券を発行。そのお金で店はLED電球化、節約。電球にお客さんの名前を書き、万が一お店が倒産した時は、お客さんは電球を持って帰る。省エネに小さく出資する形。
千葉市の「トレジャーブックカフェ」と稲毛の「アースマーケットプレイス」でガッシーさんが計画中。提携店を増やしたら良いとか、盛り込む意見もたくさん出ました。


■市民参加と行動

発表者は薬師神さん
語り 7 
勉強会など海外の自然エネの実績やメリットの事を知る。自分が知ったことを友人にどんどん話していくことや、議員さんと仲良くなる作戦など、人とどんどん繋がっていきたいですね。


■技術(スマートグリッドなど)

発表者はふみお君(参加者最年少の17歳)
語り 6 
理論的に発電できる技術をたくさん出しました。ゴミ発電、ビル風発電、雷発電、台風発電、そして爆薬発電などなど。夢のような発電と現実性のあるものを分類して、自然に合わせた技術が良いという話になりました。


■ダウンシフト(成長志向ではない生き方)

発表者は菊谷さん(菊谷文庫 kototoi
語り 2 
ゆったりした時間、言葉や表現を持つのが、人間にとって一番本質的で大事なんじゃないかなという話になりました。脱成長的な意識は、物事を自分がどう深めていくかというライフスタイルを含めて考えていきたいですね!


参加者は、いろんな意見を聞き、自分の意見で表現し、たくさんの繋がりができました。
時間はあっという間に過ぎましたが、有意義な時間だっとのではないでしょうか!

終了後の2次会では、トレジャーリバーブックカフェで松原先生を囲み、語り場が夜遅くまで続きました。趣味や個人の取り組み、家族の事、身近な話題の語り場も、本当に楽しいひと時でした。

僕は、語り場に一緒に参加されたオーガニックジャーナリスト吉度日央里さんの著書にサインももらったりして、食についても貴重なお話、いただいたんですよ!吉度さん、ツイッターでのリアルタイムのツイートありがとうございました。
hiyori.jpg


松原先生には、お忙しい中、お越しいただき、貴重な話をたくさんいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。遠方より、語り場に参加してくださった皆さん、ありがとうございました。夜遅くまで楽しい一日でしたね!
語り 3 




映画「第4の革命」第3弾のシンポジウム
パーマカルチャー井戸端会議@ちばと自然エネルギー千葉の会で企画しています。
いちはやく経済界から異例の「脱原発宣言」をした城南信用金庫(東京都)
城南信用金庫理事長である
吉原毅さんをお招きしての「ちゃぶ台トーク」
3月18日(日)13:30~17:30 千葉市生涯学習センター 
後程詳しくご案内できると思います。
楽しみですね!
プロフィール

ave.sun.

Author:ave.sun.
毎度!あヴぇさんです!

身長169.7cmあります。
170という壁を一度も超えたことがありません。

普通に会社員してますが、休日に地域のイベントに出没することがあります。

気分的には、かなり!千葉県民です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter≪本日のテーマ曲≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。