身近なところで大発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東国吉からのメッセージ!

1月14日「第4の革命」千葉上映会で、地域の活動、東国吉の上総掘りを紹介しました。

掘り

最後に紹介しました、東国吉からの熱いメッセージ、全文です。


 農民は百姓と呼ばれます。百姓は100の職業の意味だそうです。なんでも自分でできなくては食べていけないのが農民です。屋根の葺き替え、障子の張替え、小屋作り、堆肥作り、わらじ作り、味噌作り、木こりに蒔割り、現代なら稲刈り機の修理や改良まで、あらゆる仕事をこなすことから100の仕事をこなす百姓という言葉がうまれたそうです。これからの建設業者もあらゆるジャンルにチャレンジして百姓のように仕事をこなして行けたらどんなに素晴らしいでしょう。

 また、地域の活性化のためには、身近にあるモノを利用することです。百姓をはじめ昔の人は身近な物の利用が大変上手でした。その代表例が稲ワラです。稲刈りをした後にでる稲の茎の事です。このワラを使って、草履、雨合羽、カーテン、布団、紐、飾り、カーペット、長靴、袋など、色々な製品を生み出しました。しかも、リサイクル出来ます。

 古い草履は、燃やして燃料にしたり、堆肥として畑にすきこみました。

 知恵を出せば、必ず解決の糸口が見つかるはずです。

 さて、これからの里山は、都会の人々の手を借りながら美しい景観を守ってゆく必要があります。地域でその魅力を再発見して発信するチャンスは誰にでもあります。行政とタッグを組めばより強力に推進することができるでしょう。


「里山賦活と資源の有効利用方法の試行に関する事業」報告書 あとがきより


プロフィール

ave.sun.

Author:ave.sun.
毎度!あヴぇさんです!

身長169.7cmあります。
170という壁を一度も超えたことがありません。

普通に会社員してますが、休日に地域のイベントに出没することがあります。

気分的には、かなり!千葉県民です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter≪本日のテーマ曲≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。