身近なところで大発見!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちばし地球環境保全セミナーに行ってきました!

12月18日(日)、千葉市文化センターで行われた「ちばし地球環境保全セミナー」に行ってきました。(主催:ちばし温暖化対策フォーラム)
再生可能エネルギーについて倉阪秀史先生、スマートグリッドについて荒木和路先生より貴重なお話をいただきました。

開会挨拶で、、千葉市地球温暖化対策地域協議会・会長の榛澤芳雄様より「市民や事業者の自発的な活動と、再生可能エネルギーに理解を深めてほしい」と本セミナーの趣旨を説明いただきました。
温暖化1



第一部は千葉大学法経学部教授・倉阪秀史先生の「再生可能エネルギー利用の現状と今後~再生可能エネルギーは基幹エネルギーになるか~」について講演です。

温暖化3

倉阪先生の政策立案の立場より「現状認識は悲観的に、対策立案は楽観的に」という心情は、企業経営では最悪のリスク対策を怠れば倒産してしまう。エネルギー政策も同じと、わかりやすい例で教えてくれました。
現在、私たちは4つの転機を同時に向かえていて、①化石燃料枯渇(資源基盤の持続可能性への懸念)、②地球温暖化の制約、③人口減少の制約、④3・11のエネルギー政策への影響の4つから、今後必要な政策、実現可能な政策。今後伸ばしていく必要のある再生可能エネルギーについて、広くわかりやすく説明いただき、再生可能エネルギーへの取り組みは、地方経済の発展、地域雇用に大きくつながることが理解できました。
講演後の質疑応答では「今の成人(若い世代)に対して何を伝えればよいと思いますか」という質問に「法制度が変わって、再生可能エネルギーが新しいビジネスチャンスになると伝えたい」つまり、妥当な選択で経済を回して、暮らしの豊かさと持続可能性を両立する意識が必要と理解できました。
他には「シナリオ通りに2040年に原発が全て停止した時、雇用はどうなるのですか」という質問には「廃炉には多くの時間がかかり、安全に廃炉にするための雇用、また海外の原発が事故を起こした時のために安全対策の研究はずっと先まで必要になる」安全のためには雇用はなくならず失業者の心配もないと回答いただきました。



第二部は東京工業大学ソリューション研究機構特任教授の荒木和路先生より「エネルギーネットワークの分散化とスマート化~一方通行から交互通行へ」と題し、スマートグリッドの概念について、技術者の立場より教えていただきました。

温暖化2


スマートグリッドという言葉は、最近よく耳にしますが、いまいちピンとこなかったのですが具体的な比喩でわかりやすい内容でした。
Q:夕食の準備をしていると、味噌が足りないことに気付いた時の対応は?
A1:(電力会社から供給される電気を使う現在)近所のコンビニに買いに行く。
A2:(スマートグリッド)親しいお隣に味噌を分けてもらう。
しかし、現行の電気事業法では①安定供給、②保安の確保、③消費者の利益の3点が基本理念としてあり、自宅の電気が、余ったら隣に分けるとかの貸し借りは非常に難しい。技術開発と同時に法律の制約も大きな課題という事を教えていただきました。
最後に、ドイツではエネルギーの消費者(Consumer)と生産者(Producer)を合わせた、プロシューマー(Prosumer)という言葉が使われている。「一方通行から交互通行」に変わるのは消費者の意識である。プロシューマーの立場でのコストやメリット配分の合意形成や法体系の整備が重要な課題であることを強調されていました。質疑応答では、「スマートグリッドの次段階であるデジタルグリッドは可能か」という質問があり、「自立(律)制御可能な技術は開発中」と、素人の僕にはほとんどわからない言葉が飛び交っていましたが、専門家が必死に開発に取り組んでも、法体制が変わらなければ実用化は難しいということは理解できました。エネルギーのロスを最小限にするスマートグリッド。アイデアがあり取組がある事実をまずは知るという事が大切なんだなと感じました。

僕は、自然エネルギー千葉の会、他、地域の人たちと、アットホームなイベントに参加し、自然食や省エネなどの取り組みについて、人に教えてもらったり、友人が増えていくことを、とても楽しみに活動しています。

こうした、僕たちしかできないイベントのほかに、学術的な専門家の先生から新たに課題や情報を得るということは、知識の幅も広がり、取り組むイベントが、地域全体のなかでどんな位置付けにあるか、考えるきっかけになり、豊になる気がします。
今回はちょっと難しいテーマでした。
しかし、将来に課題も多いけど、取組次第で未来は明るい気がして、今後も機会あるたび勉強していきたいなと感じた有意義な時間でした。


プロフィール

ave.sun.

Author:ave.sun.
毎度!あヴぇさんです!

身長169.7cmあります。
170という壁を一度も超えたことがありません。

普通に会社員してますが、休日に地域のイベントに出没することがあります。

気分的には、かなり!千葉県民です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter≪本日のテーマ曲≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。